株式会社クレオフーガのロゴ

NEWS

2020/03/24

日本最大級のストックミュージックサービス「Audiostock」 音楽配信サービスへの楽曲提供を開始


報道関係者各位
プレスリリース

2020年3月24日
株式会社クレオフーガ

日本最大級のストックミュージックサービス「Audiostock」音楽配信サービスへの楽曲提供を開始
~ スペースシャワーネットワークと連携し 全世界へ配信が可能に ~

 株式会社クレオフーガ(岡山市北区、代表取締役:西尾周一郎 以下「当社」)はストックミュージックサービス「Audiostock」において、株式会社スペースシャワーネットワーク(本社:東京都港区、代表取締役社長:近藤正司 以下「スペースシャワーネットワーク」)との連携により、2020年3月24日より音楽配信サービスへの楽曲提供を開始いたしました。Audiostockで活躍するクリエイターの楽曲が Apple Music や Spotify などの主要サービスを通じ、全世界へ配信が可能となることで、クリエイターのさらなる収益化を目指します。

■ Audiostock クリエイターの楽曲を世界中に配信
 Audiostock は、約1万3,000組のクリエイターが制作した音楽作品約48万点を販売する、日本最大級のストックミュージックサービスです。この度、近年拡大を続ける音楽配信市場においてクリエイターのさらなる収益化を実現するため、世界中の音楽配信サービスへのAudiostockの楽曲提供を開始しました。

1) Apple Music や Spotify などのサービスから世界へ配信
 当社と資本業務提携を結んでいる、スペースシャワーネットワークが運営するディストリビューションサービスとの連携により、Audiostockクリエイターは自身の楽曲を Apple Music や Spotify などのサービスを通じて、世界中へ配信することができます。

2) 配信における費用はすべて「無料」
 配信をスタートする際の初期費用、その他配信を続けるための継続費用などは一切必要ありません。

3) Audiostockクリエイターの収益がさらに拡大
 Audiostockでは従来、楽曲の「ライセンス販売」による収益をクリエイターに還元してきました。今後クリエイターは新たに「音楽配信」による収益(還元率60% ※1)を得ることが可能となり、Audiostock でのさらなる収益化が期待されます。

(※1)楽曲の売上から音楽配信サービスによる手数料等を除いた収益から還元いたします。

<Audiostock 音楽配信サービスへの楽曲提供について>
Audiostockで販売中のBGMについて、クリエイターより申請いただいた楽曲の中から音楽ジャンルごとに選曲し、コンピレーションアルバムを作成して配信します。

配信先:Apple Music、iTunes Store、Spotify、Google Play Music、Amazon Music、LINE MUSIC、AWA等 の主要音楽配信サービス
期間:2020年3月24日より 申請受付を開始
※ 今後、配信対象楽曲につきましては、さらなる展開を検討してまいります。
※ Audiostock へのクリエイター登録および各種手続きが必要となります。

Audiostock マイページより、配信申請の手続きを行っていただけます。
・新規クリエイター登録:https://audiostock.jp/help/creator_guide
・配信申請(※要ログイン):https://audiostock.jp/collaboration_services/music_distribution

■ 拡大を続ける「音楽配信」市場へ参入
 世界の音楽市場規模は2018年には前年比9.7%増の191億ドルを達成しており、その中でも、音楽データを受信しながら再生するストリーミング市場は、前年比34%増加し市場成長を牽引しています。(※2) 日本国内でも、音楽配信の売上は2019年に前年比10%増の706億円を達成しており、今後ますます拡大が見込まれています。(※3)

(※2)出典:IFPI(国際レコード連盟)「Global Music Report 2019」
https://www.ifpi.org/news/IFPI-GLOBAL-MUSIC-REPORT-2019
(※3)出典:一般社団法人日本レコード協会「音楽配信売上 四半期数値」
https://www.riaj.or.jp/f/data/online.html

■ 音楽クリエイターの総合プラットフォームへ
 Audiostockはこれまで、音楽作品の可能性を最大化させるため、店舗向けBGMサービス「Audiostock store music」や、TV/ラジオ等放送利用者向けサービス「Audiostock Artists directed by SPACE SHOWER」など、『音楽を使う』ことを想定した様々な展開を行ってきました。

  今回の「音楽配信」は『音楽を聴く』ことに特化した、初めての展開となります。Audiostock は今後もあらゆるシーンで音楽作品の可能性を最大化させ、音楽クリエイターにとっての「総合プラットフォーム」となることを目指してまいります。

店舗向けBGMサービス「Audiostock store music」: https://audiostock.store/
TV/ラジオ放送向けサービス「Audiostock Artists directed by SPACE SHOWER」:https://audiostock.jp/asa

■ 株式会社スペースシャワーネットワークについて
スペースシャワーネットワークは、音楽専門チャンネルの運営、イベントの企画制作、アーティストマネジメント、音楽レーベル運営、書籍出版、ライブハウス事業等を行う音楽エンタテインメント会社です。
URL:https://www.spaceshower.net/

■ ストックミュージックサービス「Audiostock」について

Audiostock は音楽の使用ライセンスを売買できるサービスです。クリエイターは自身で制作した音楽を登録して使用権を販売することができ、売上に応じた印税を受け取ることができます。顧客は購入手続きを行うだけで音楽の利用許諾を得ることができ、映像・ゲーム・アプリ等の商用コンテンツに音楽を組み込むことができます。

・「Audiostock」 https://audiostock.jp/

【株式会社クレオフーガ 会社概要】
社名:株式会社クレオフーガ
設立:2007年10月11日
代表者:代表取締役 西尾 周一郎
主要株主:経営陣 ピクスタ株式会社 株式会社広島ベンチャーキャピタル 株式会社スペースシャワーネットワーク
本社:岡山県岡山市北区津島中1丁目1番1号 岡山大インキュベータ211号室
東京オフィス:東京都品川区西五反田7丁目11-1 第五花田ビル2F
社名の由来:ラテン語で”創造”という意味の「CREO」と「FUture Generation Arts=次世代の芸術」の頭文字をとった「FUGA」という言葉を合わせた造語で、”新しい時代の芸術を創造していく”という思いが込められています。