NEWS

2018/06/15

「Audiostock」 販売中の作品点数が10万点を突破! デザインリニューアルで詳細検索が容易に


報道関係者各位
プレスリリース
2018年6月15日
株式会社クレオフーガ
ストックミュージックサービス「Audiostock」 販売中の作品点数が10万点を突破!
デザインリニューアルで詳細検索が容易に

 音楽サービスの運営を行う株式会社クレオフーガ(岡山市北区、代表取締役:西尾周一郎 以下「当社」)は、当社が運営するストックミュージックサービス「Audiostock(オーディオストック)」( https://audiostock.jp/ )で販売中の作品点数が10万点を突破したことをお知らせいたします。また、当社はAudiostockのユーザーにとって、必要とする音楽作品がより見つかりやすくなるよう、デザインリニューアルを実施いたしました。

■7000人以上のクリエイターが制作した10万点の音楽作品を販売
 「Audiostock」は音楽の使用ライセンスを売買できるサービスです。クリエイターは自身で制作した音楽を登録して使用権を販売することができ、売上に応じた印税を受け取ることができます。顧客は購入手続きを行うだけで音楽の利用許諾を得ることができ、映像・ゲーム・アプリ等の商用コンテンツに音楽を組み込むことができます。

 2013年10月にサービスを開始した「Audiostock」は、オープン当初約1万点の音楽作品の販売からスタートいたしましたが、作品点数を順調に伸ばして2018年5月には10万点を突破。BGM、効果音、ボイス、歌もの楽曲の4つのジャンルで7000人以上の作曲家やアーティスト、声優等のクリエイターが制作した作品を販売しております。

 動画広告、スマートフォンアプリ、VRなど様々な新しいメディアやコンテンツが生み出されていく中で“音”のニーズが高まっており、これまでに「Audiostock」では、顧客としての登録企業数は8000社を超えております。また、昨今ではテレビ番組、CM、映画など高い品質が要求される用途への需要が高まっていることから、作品点数に加えて高品質の作品のラインナップを充実させるために、品質の高い非圧縮データであるWAVデータ形式での販売を2017年7月に開始。2018年4月には都内にレコーディングスタジオを開設し、高品質の楽曲を顧客に提供するための体制を整えております。

 今後もスピードと高い品質が求められるデジタルコンテンツ制作の現場での音楽作品の調達を容易にし、また同時に音楽クリエイターの収益化を支援してまいります。

■使いたい”音”が見つけやすいデザインへ
 「Audiostock」では、“音”を必要とするユーザーにとって使いやすく、求める音楽作品がすぐに見つけやすいサイトを目指し、2018年6月にデザインリニューアルを実施いたしました。詳細な検索を行いやすいUIへの変更により、利用用途や楽曲ジャンルなどを簡単に絞り込むことが可能となりました。

当社は「Audiostock」のさらなるユーザー獲得とお客様の満足度向上を目指し、より一層分かりやすく、便利なサービスづくりに今後も励んで参ります。

【株式会社クレオフーガ 会社概要】
社名:株式会社クレオフーガ
設立:2007年10月11日
代表者:代表取締役 西尾 周一郎
資本金:3億355万円(資本準備金含む)
主要株主:経営陣 ピクスタ株式会社 株式会社広島ベンチャーキャピタル 株式会社スペースシャワーネットワーク
本社:岡山県岡山市北区津島中1丁目1番1号 岡山大インキュベータ211号室
東京オフィス:東京都品川区西五反田7丁目11-1 第五花田ビル2F
社名の由来:ラテン語で”創造”という意味の「CREO」と「FUture Generation Arts=次世代の芸術」の頭文字をとった「FUGA」という言葉を合わせた造語で、”新しい時代の芸術を創造していく”という思いが込められています。

【報道・取材に関するお問い合わせ先】
株式会社クレオフーガへのお問い合わせは、下記のフォームよりお願いいたします。(広報窓口:宮﨑)
お問い合わせはこちら